精度の高いマンション査定価格ならIESHIL!その理由や特徴をお伝えします。

イエシルの魅力とは?

相場価格や査定価格って物件を売るうえでかなり大切ですよね。
相場が分からないと、提示金額が妥当なものなのか見極められませんね。

 

そして査定価格も考慮に入れつつ、契約を交わす適切な会社を決めれば、スムーズに売却が進むことでしょう。

 

こうした相場・査定価格は、なるべく信ぴょう性の高いものを入手したいですよね。

 

 

そこでオススメなのが、一括査定サイト「イエシル」です。

 

イエシルは他の一括査定サイトと比較して、データの収集・分析・活用に秀でています。

 

相場価格をリアルタイムで判定して提供してくれますし、無料で閲覧できるのも魅力の一つです!


 

今回は、査定価格の精度が高いことで知られているイエシルの特徴や魅力、注意点などに迫っていきます。

 

この記事を読んで、イエシルを上手く活用してくださいね^^

 

⇒【クリック!】IESHILの詳細&申込はこちら

 

一括査定サイト「イエシル」とは?その特徴や魅力について

イエシル公式サイト

そもそもイエシルとは、どのようなサイトなのでしょうか?
ここではイエシルの特徴や魅力を簡単にご紹介していきます。

 

イエシルは2015年からスタートした新しい一括査定サイト

イエシルは2015年から運用が開始された、比較的新しいサービス。
まだ数年しか実績はありませんが、利用者数はすでに100万人を突破するほどの人気ぶりです。

 

イエシルで扱っている物件は、「マンション」のみ。
マンションに特化することによって、詳細な物件情報を入手できるのです。

 

首都圏のマンションを一括査定可能なのはもちろんのこと、その地域を検索するとマンションに関する詳細な情報を無料で閲覧できるんです。

 

イエシルの主な提供サービス

イエシルでは主に以下のようなサービスを提供しています。

 

  1. 一括売却査定
  2. マンションの相場価格検索
  3. 不動産アドバイザーサービス

一括売却査定

首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)のマンションを査定ができます。

 

イエシルの一括査定の特徴は、「得意ジャンルがマッチしている不動産会社をピックアップ」する点です。

 

たとえば売却したい物件が投資に最適なものだった場合、売却に加え投資にも特化している所を紹介してくれます。

 

ファミリー層向けの部屋ならファミリー物件を多く扱っている不動産会社、首都圏とは少し外れた郊外にあるマンションならその地域に詳しい不動産会社…、といったように、そのマンションの強みに合わせたマッチングの仕組みが出来上がっています。

マンション相場価格検索

イエシル公式HPのトップ上部にある検索窓にキーワードを入力すると、それに関連するマンションや相場レポートを表れます。

 

各マンションページを見てみると、概要や参考相場価格のみならず、価格推移・売買履歴・災害リスクや保育園・学区情報までも閲覧可能です。

不動産アドバイザーサービス

実際に不動産専門家に相談ができる珍しいサービスのこと。

 

後ほど詳しくご紹介しますが、無料で専門家に相談できる貴重な機会なので、とくにマンション売却が初めての方にはぜひ活用してほしいサービスです!

 

東証一部上場の「株式会社リブセンス」が運用

イエシルの運営会社は、東証一部上場企業の「株式会社リブセンス」。

 

独自の技術でデータを解析・分析するのを得意としており、オンライン・オフラインそれぞれの情報を収集し、より正確でリアルに近いデータ算出に秀でています。

 

イエシルの他にも、賃貸検索ができる「DOORchintai」・不動産業界に向けたサービス「イエシルコネクト」などのサービスを展開しています。

 

データの収集・分析・解析が得意なリブセンスのサービスだからこそ、イエシルは他の一括査定サイトよりも、情報の正確性や豊富さに長けているのが特徴です。

 

その詳しいデータの特徴については、後ほど解説します。

 

 

一括査定サイト「イエシル」の査定価格の精度が高い理由5つ

イエシルでは、どこよりも詳しいマンション情報や精度の高い査定価格を把握できることが分かって頂けたかと思います。

 

では、イエシルの精度の高い査定価格の秘密は何でしょうか?
その理由は主に以下の3つです。

 

1:多角的なデータを元に算出している

マンション価格で表示される査定価格は「リアルタイム査定」と呼ばれ、特許出願がされているイエシル独自のシステムです。

 

およそ9,000万件以上ものビッグデータで、リアルに近い相場価格を算出しているのです!

 

相場価格を算出するために周辺相場や実績のデータが必要不可欠ですが、それ以外にも、自治体や官公庁が公開しているデータ(人口統計・景気指数・犯罪、事故・景気指数など)も取り入れられています。

 

さらに「市場価格算出テスト」を専門家の指導の元で行うという徹底ぶりです!

 

特徴的なのは、そのマンションがある立地の「災害リスク」「周辺の教育環境」も相場価格に考慮されている点です。

 

その物件の安全性や子育てのしやすさなどの影響も加味することによって、より多角的で中立的な査定価格を算出しています。

 

2:査定依頼会社を3社に絞り込んでいる

不動産会社の営業担当者3名

イエシルの一括査定で同時査定依頼できるのは、最大で3社までです。
「他の一括査定だと最大5〜10社くらいできるから、少ないのでは?」と感じますよね。

 

しかし3社に絞り込むことによって、より正確な査定額を知ることができるとイエシルは考えています。

 

同時に依頼できる不動産会社数が多いほど、競争原理が働き、査定額も上がりやすくなるでしょう。
高い金額になれば誰でもうれしいはず。

 

しかしその査定額は、「実際の売却額」とは程遠くなってしまうのです。
不動産会社側としては「何としてでも契約したい!」という思いが強いため、売り手の気を引こうと査定価格を不当に釣り上げがち

 

結局、売却時には査定額通りの価格では売れず、値下げされるケースが多いのが現状です。

 

イエシルではそのような事態を招かないため、3社に厳選して絞り込むことで、不当な競争原理を避けて正確な査定価格が出るようにしています。

 

3:誠実な業者だけを紹介している

イエシルでは提携している不動産会社を厳選しており、不当な行為をする業者には、重いペナルティを課しています。

 

とくに「囲い込み」を行う業者に対しては、徹底的に排除する姿勢を示しています。

囲い込み禁止

囲い込みとは、売り主から依頼された物件を自社内だけで買い手を探そうとすること。

 

たとえば売りに出し中の物件に対して、他社から「その物件を紹介してほしい!」という連絡がきたとき、「すでに契約が進んでいるので…」などと嘘をつくのです。

 

これは物件が売れた際の「両手仲介料」を、売り主・買い主の両方からもらうための思惑です。

 

つまり自社利益だけを優先している身勝手な行為であり、売り主にとっては機会損失にしかなりません。

 

こうした行為を徹底的に排除することで誠実な業者だけを厳選していますから、査定価格により信頼性が高まるのです!

 

 

一括査定サイト イエシルにしかない魅力は他にも!

査定価格の精度が高いのが大きな魅力のイエシルですが、その他にも魅力はあります!
以下で、主な魅力を2つご紹介していきましょう。

 

個別相談会の実施

イエシルでは、会場を設けてリアルの場で個別相談会を実施しています。

 

相談会では、「イエシルアドバイザー」と呼ばれる不動産専門家に、不動産売買に関する悩みや相談を行なえます。

 

「賃貸不動産経営管理士」「ファイナンシャルプランナー」「宅地建物取引士」といった有資格者に無料で対面相談できるのは、大きな魅力ですよね!

 

中立的な立場からアドバイスをもらえるので、売却活動もスムーズに進みやすくなります。

 

「なにか勧誘されるのでは…?」と不安に思う方もいるかもしれませんが、イエシルの相談会では強引な勧誘は一切行われておりません。

 

そのため利用者満足度も「90%以上」と高評価!

 

相談会への参加は誰でも無料であり、主に東京駅周辺にて行われます。
時間は45分程度で、事前予約が必要です。

 

売買の相談以外にも、不動産会社の営業担当社を3人まで紹介してくれるサービスも利用できます。

 

売り主の希望に合う不動産会社の営業担当者を、評判が高い会社の中から紹介してくれますよ。

 

営業担当者には出会ったあとでも無料相談が可能ですから、売却活動にどうしても不安がある方は積極的に利用してみると良いでしょう。

 

1日20組限定!不動産会社の紹介

イエシルに不動産売却の問い合わせをした際、「信頼できる人」だと判断された場合は、「紹介客」として優先的に不動産会社を紹介されます。

 

優遇されるので、他の問い合わせ客よりもすぐに対応してもらえ、遅延なくスムーズに不動産会社とやり取りできます。

 

紹介してもらえる不動産会社は厳選された業者ですから、連絡を無視されたり、不誠実な対応をされる心配は少ないですよ。

 

イエシルでは、量よりも「質」を重視したマッチングに注力していることがわかりますね。

 

 

「イエシル」を使う際に注意すべきポイントは?

ここまでイエシルの特徴や魅力についてご紹介しました。
次は実際に使う際の4つのポイントを見ていきましょう。

 

エリアは首都圏近郊の4エリアのみ

東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県

イエシルが対象としているマンションエリアは、東京・神奈川・千葉・埼玉の1都3県です。
その他のエリアは対象外となってしまうので、注意しましょう。

 

提携している不動産会社の情報が非公開

イエシルでは提携している不動産会社の詳細を公開していません。

 

なので、どこの不動産会社とどれくらいの数で提携しているか分からないのですね。

 

そのため査定希望の会社があったとしても参加しているのか不明ですし、指定もできません。

 

会員登録をしないと詳細情報を閲覧できない

多くの役立つ情報を無料で公開しているイエシルですが、下記の詳細情報を閲覧するためには、会員登録が必要となります。

 

  • 価格推移と将来予測
  • 同じマンション内で売却賃貸されている物件のデータ
  • 売買履歴
  • 近隣の物件データ

など

 

会員登録は無料であり、メールアドレスを登録するだけなのでとても簡単です。
会員登録者数が10万人を超えているほど、多くの人が利用しています。

 

詳細情報をゲットして、売却活動をより有利に進めましょう!

 

あくまでもデータは参考に

ここまで、イエシルが公開しているデータは精度が高いことを解説しました。
とはいえこれはあくまでも「簡易査定」ですから、概算に過ぎません。

 

実際には、部屋の状態や買い主との交渉といった影響も受けますので、査定価格は変動する可能性があります。

 

また、対象エリアにある全てのマンションの相場価格精度が高いわけではなく。

  • 情報があまり公開されていないマンション
  • 特殊なマンション(設備や土地が特殊)
  • 極端に古い、または個性が強すぎるマンション

上記に該当するマンションだと、比較ができなかったり参考事例が少なかったりするため、価格算出が難しくなります。

 

より実際の価格を知るには「訪問査定」がオススメ。

 

実際に部屋の様子を見てもらうので、簡易査定よりも明確な価格を把握できます。

 

さらに、担当者と実際に会話できるので、不動産会社を見極めるのにも役立ちますよ。

 

 

まとめ

イエシルはビッグデータを収集・解析することで、よりリアルタイムに近い相場価格がチェックできる便利な一括査定サイトです。

 

首都圏近郊のマンションに限定されてしまいますが、どのサイトよりも精度が高く、信頼性のある相場価格を閲覧することができます。

 

提携会社も厳選されており、あなたのマンションに合った業者を紹介してもらえるので、効率良く売却活動ができますよ。

 

 

このように、「質」を重視した一括査定サイトはイエシルの最大の強みとも言えます。

 

とくに「リアルに近い査定価格を知りたい!」と考えている人にはオススメのサービスですよ。

 

ぜひ一度、イエシルのサイトを覗いてみてくださいね^^


 

⇒【クリック!】IESHILの詳細&申込はこちら


TOPへ