「すみなび」住友林業ホームサービスの特徴と評判を調べてみました。

すみなび公式サイト

自宅を売る、または買うときは不動産業者に仲介を頼みます。
でもどこに頼めばいいかよくわからないって人が多いのではないでしょうか。

 

どんなに親しい不動産屋がある、と言ってもその業者の言うとおりに家の売買をするというのはあまり上手な方法ではありません。

 

まずは多くの物件を持っている不動産業者に相談すること。
中でもオススメなのは住友林業ホームサービスです!

 

 

住友林業ホームサービスは創業55年以上の歴史ある会社

住友林業ホームサービス公式サイト

まずはこちらの会社について詳しく見ていきましょう。
元々はスミリン土地株式会社という名前の会社だったそうで。

 

住友系列の会社なので創業当時本社は大阪にありましたが、現在は東京に移っています。

 

そして2019年には創業55年を迎えた、というかなり歴史のある会社なのです。
さらに現在でもその人気は高く、多くの人が利用している不動産業者となっています。

 

まあ住友林業グループの会社、といえば多くの方が何となく分かると思いますが・・・
もう少し詳しく人気の秘密を調べてみましょう。

 

顧客満足度が高い住友林業ホームサービス

住友林業ホームサービスは不動産仲介数で見れば、大手仲介業者に比べるとかなり少ない。

 

不動産の販売や賃貸には必ず不動産業者が仲介をしますが、その仲介をする回数は大手業者がほぼ独占している状態です。

 

本当の意味で「桁が違う」という状態・・・。
そして住友林業ホームサービスは仲介売上ランキングで14位という結果。

 

決して大手とは言い難いですが、実際に住友林業ホームサービスを使った方の「顧客満足度」ではとても高いランクとなっています!

 

オリコン調べの不動産仲介業者の満足度ランキングではマンション部門でNo.1です。
しかも戸建て部門でもNo.3と好成績を残しています。

 

高い満足度が評価という形でがしっかりと出ていますね。
売上に固執するのではなく、一人一人に合ったきめ細かで誠実に対応していることの証でしょう。

 

マンションでも戸建てでも安心して任せられるのが特徴

確かに不動産業者としての会社規模はそれほど大きくないかもしれません。

 

ですがマンション・戸建ての両方で偏ること無く高評価で、安心して仲介を任せられる会社でしょう。

 

では実際にどんなサービスを利用することができるのか。
サービス内容としての特徴についても確認していきましょう。

 

 

住友林業ホームサービスの特徴的なサービス内容

先ほど「マンションと戸建てどちらでも安心して仲介を頼める」というのが特徴と説明しました。

 

それは住友林業ホームサービスという会社自体の特徴です。
ではその会社で行っているサービスの特徴とはどんなものでしょうか。

 

2種類の特徴的なサービス

  1. すみかえサポート
  2. あんしん保証付仲介システム

 

それぞれどんなサービスなのか、詳しく確認してみます。

【すみかえサポート】買取保証とつなぎ融資

住友林業ホームサービスすみかえサポート

公式サイト「すみなび」の説明を見てみると、すみかえサポートでは主に買取保証とつなぎ融資のサービスを利用できます。

 

どちらも不動産売買の時、特に住み替えで今までの住居を売却と新居を購入という売買の両方を行う時にとても便利なサービスです。

 

不動産業者がこのサービスを行ってくれる、というのがとても嬉しいところです。
それぞれどんなサービスなのか、そちらも見てみましょう。

 

買取保証は一定期間後の買取に対応

こちらは売却予定の期間に売れ残っていたとき、住友林業ホームサービスがその不動産を買い取ってくれるもの。

 

簡単に言えば売却仲介と買取を合わせたサービス、と言えるでしょうか。

 

住み替えだと今の住まいの売却資金を含めて新居の購入費用に充てるケースが多いでしょう。

 

でもいつまでも売れない場合、新居を買えないことになってしまいますよね。
それは困る、ということでこの保証がついているのは売り手にとって安心感が高いですね。

 

この買取保証があることでつなぎ融資が出来るようにもなるのです。

 

つなぎ融資は買い先行住み替えで必要な一時融資

もう1つのつなぎ融資とは、先に新居購入するケースで足りない資金を調達する融資。
自宅が売れるまでの間に一時的に借りるわけですね。

 

こちらの融資は分割払いではなく、売約金額で一括返済する融資となります。

 

つまり「不動産売却で手に入るはずの資金を先にもらう」というイメージですかね。

 

そして融資には普通、担保が要ります。
つなぎ融資の場合は先ほどの「不動産業者の買取保証」が担保になるわけですね。

 

もし仮に物件が売れなくても、業者が買取保証しているので融資してもらえるのです。

あんしん保証付仲介システムは住み替え後の安心のためのサービス

住友林業ホームサービスあんしん保証付仲介システム

もう1つの「あんしん保証付仲介システム」は戸建てとマンション、土地を対象とした1年間の保証サービスです。

 

一般的に、不動産売却後2〜3ヶ月の間に住居に不具合が出た時には「売り主」が修繕費用を負担するというケースもあります(特約でナシにもできますが)。

 

その引き渡し後に起きる色々な住居や土地の不具合の補修代金を利用者に変わって
住友林業ホームサービスが保証してくれる、というサービスです。

 

  • 戸建て…建築士が判断して、最大1,100万円の保証。
  • マンション…第三者機関がリサーチして、1年間の設備保証と24時間緊急対応も。
  • 土地…土地家屋調査士が面積や高低差をリサーチ

 

あんしん保証付仲介システムの適用条件

  1. 媒介価格2,000万円以上
  2. 3ヶ月の専属専任or専属契約を交わすこと

 

仲介契約は3種類がありますが、一般媒介だとこちらのサービスは受けられないわけですね。

 

参考:媒介契約の3つの種類とそれぞれのメリット、デメリット

 

 

「すみなび」から無料査定してみよう

物件データを選ぶだけで自宅の売却金額を査定してもらうことができます。

 

また査定金額は絶対の売却金額ではないので、その金額でしか売却できないわけでもなく、相談して売却金額を決めることもできます。

 

サイト上から簡単に査定の申し込みができるので、不動産売却を考えているなら、まずは「すみなび」から無料査定を試してはいかがでしょうか。

 

 

老舗企業の安心感と手厚いサービス、やっぱり「すみなび」が◎

 

実際の評判を考えると、住友林業ホームサービスで物件を売るのはかなりオススメ。

 

「すみなび」を上手に使いましょう。



TOPへ