マンション売却の際によくある質問をピックアップして分かりやすく解説してみました。

 

あなたも1度目を通してみてください。
きっとお役に立つと思います^^


マンション売却に関するさまざまなお悩みにお答えします。記事一覧

マンションを売却しようというとき、ローン完済までたどり着けている人は少ないかと思います。ほとんどの場合、まだローンを全て返しきれてないですよね。そんなときでも、売却したい場面があるはず。例えば、転勤だったり、両親と同居することになったり、はたまた素敵な家を見つけたからそちらに移り住みたいなど…。今回は、ローンがまだ残っているマンションの売却手順について分かりやすく解説していきます。抵当権が外れない...

「家族名義のマンションを売却したいんだけど…。」そのような状況になる場合がありますよね。例えば、父親名義のマンションを相続した、認知症の母親名義になっているマンションを売りたい、など。結論を書くと、たとえ家族であったとしても自分名義ではないマンションを勝手に売却することはできません。「じゃあ、どうすればいいの?」ってなりますよね。今回はその対処法を分かりやすく説明していきます。今回は以下2つのケー...

「瑕疵担保責任」なんだか耳慣れない言葉ですよね。字面だけ見るとすごく難しそうに感じますが、「瑕疵」とはキズや欠陥のこと。見ただけでは気づかないような不備や欠陥を指し、マンションの場合は例えば雨漏りがしたとか、白アリがいた、鉄筋が錆びていたなどが挙げられることが多いです。そのようなキズや欠陥に対して売主が負担する責任を指します。このような欠陥は、売買時点では気づかないことも多いため、買主を保護する目...

高値売却を目指すなら、売れやすい時期を把握しておきたいですよね。今回は、最適な売り時を解説します。一般的な時期転勤や進入学の前、1月下旬〜3月上旬までが最も売買の動きが活発な時期といえるでしょう。この時期を逃すと、次に人が動くのは9月になってしまいます。夏場の売買は落ち着いてますね。スーパーやコンビニの商品と同じく、物件も「新発売」の時期が1番注目が集まります。数ヶ月後売れ残り感が出ないように適切...

立地はマンションの資産価値に大きく影響する要素です。もちろん売却価格にも関係してくるので、将来的に売ることを検討しているなら、購入時に念入りに確認しておくことが欠かせません。その中でも特に多くの人が重視するのは、最寄りの駅からどれだけ離れているのかといことです。築年数をはじめとして多くの条件が同じでも、駅からの距離が違うと売却価格に大きな差が生じるのが一般的となっています。住み心地が最高で築年数の...

晴れてマンションを購入しました!そこでほとんどの人が使うであろう住宅ローン。数千万単位のお金を借りて月々返していくわけですから、最初は問題なくても収支の状態や家庭環境の変化で住宅ローンの返済が苦しい…と感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか?住宅ローンが厳しいと感じたら、なるべく早めにマンション売却を考える事を強くオススメします。もちろん折角のマイホーム、そう簡単に手放せない、手放したくな...

「契約してマンションを販売してもらっているけれど、なかなか売れない…」「半年近くになるのに一向に買い手が見つからない。もう疲れた…」そんな不安や悩みを抱えていませんか?マンションが売れない場合は、必ず原因があります。その主な原因の1つに「契約している不動産会社」があります。「どこを選んでも同じでは?」と思っていませんか?会社選びは不動産を売却するときに重要な要素であり、選択したところによって売却の...

売却しても同じ家に住み続けられるとして、「ハウスリースバック」というシステムが近年、注目されています。この制度を利用すれば、一度にまとまった資金を手にでき、しかも同じ家に住み続けられるのです。まるでメリットしかないような、お得なサービスのように感じますよね。でも、このハウスリースバック、本当にお得な仕組みなのでしょうか?「営業マンがすごくおすすめしてくるんだけど、本当なのかな?」「お金に困っている...

売却か賃貸かどうする?

「急に旦那の転勤が決まった。今のマンションをどうしよう…?」突然転勤となると、所有するマンションをどうすべきか、悩むところですよね。転勤時のマンションの扱い3点そのままにする売却する賃貸に出すどの方法を選択すればお得なのか、気になりますよね。最初に結論をお伝えすると、長期間の異動が決まっているのなら「売却する」のが一番賢い選択です!逆に賃貸はデメリットばかりが多いので、あまりオススメしませんね。こ...

「今住んでいるマンションを誰かに貸せば儲かるかも!」転職・転勤・長期海外旅行などでマンションを離れることが決まり、なんとか有効活用しようと「賃貸」を検討された方もいると思います。そのまま売却するよりも、入居者を募集して家賃収入を得られれば、たしかに魅力的に見えますよね。結論を言うと、マンション賃貸は儲からないので避けましょう。売却と比較してもリスクやデメリットが多く、最終的には損することになります...

「モノ」は基本販売元が値上げをするか、消費税が上がらない限り変動はしないものです。100円のものは来年も100円ですし、来年になったからといって突然150円になる事はまずありません。しかしマンションの値段は年々変動する…という事をご存じですか?相場が上がってるときなら高く売れ、逆に下降しているよときなら安くしか売れない…ということですから、家を高く売りたいという人にとっては相場を把握しいつ売却する...

「マンションを売ったら税務署から『お尋ね』が届くって聞いたけど本当?」そのように不安に思う方も多いことでしょう。税務署から通知が届くと聞いただけでも、なんだか恐ろしく感じてしまいますよね。ですが、お尋ねは恐ろしいものではありません。その内容や対処方法をしっかりと把握していれば、たとえ届いたとしても、慌てることなく対応することができますよ。ここでは、マンションを売却した際のお尋ねについて、その内容や...

査定も済み、いよいよ売却活動開始!しかしいざ売りに出したは良いものの全く買い手がつかない…と売却に苦戦されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?売却活動というのは主に不動産会社がやるもので、毎週(会社によっては2週に1度)の売却レポートをチェックする以外基本買い手は待つだけになってしまうんです。でもそれってなんだか凄くもどかしいですよね?可能ならば早く売りたいし、何か自分が出来ることがあるな...

マイホーム購入は人生で1番高額な買い物の1つだといわれています。マンション購入も同様で、築年数やマンションの状態にも左右されますが、大きなお金が必要になるでしょう。しかしよく誤解されるポイントではあるのですが、マンションは購入したらおわり!家賃のような定期的な支払いから開放される!…わけでは全くありません。悲しいかなマンションは車の維持費と同様、ただ所有をしているだけでも実は様々なお金(ランニング...

マイホームと言うのは大なり小なり胸に刻むような出来事があるもの。仮に老後を見据えて今のマンションに住み続けるにはには管理費用が負担だ、子供が独立したので夫婦2人だと広すぎる、などライフステージの変化や金銭的な事情により住み続けるのが難しくなってしまった場合でも、中々手放せないものです。しかしいくら寂しさを感じたとしても、そこに住む人がいない、住み続けるのが厳しいという中で保有し続けるのはとても大変...

新しい場所へ住み替えるワケというのは各々違います。しかしその中でもダントツに多い理由の1つが、そう「ご近所とのトラブル」です。決して意地の悪い人が多いというわけではなく、一戸建てでも日々生活の中で他人との接点を切ることができないように、マンションは部屋は違えど共同生活になるので人間関係のトラブルが起きやすいと言えます。そんな環境でいつまでも嫌な気持ちを抱えて我慢しているよりは、売却すればローンも完...

高齢化社会と言われる今や65歳以上の一人暮らしは男女共に非常に増えています。2015年のデータで男性が約192万人、女性が約400万人と合わせて約600万人の高齢者が単身で住む割合が顕著に増加していると内閣から発表されているように、独居高齢者は今や「普通のこと」になりつつあります。しかし一方で高齢者が一人で暮らすのはリスクが高く、特にマンションでの一人暮らしはメリットよりデメリットが多いと言われて...

マンションを売却する事になったら最も初めにポータルサイトなどでリサーチすべき項目がそう「競合物件」の情報です。「競合物件」とは、あなたマンション周辺で売りに出されている物件のこと。売却活動をする上では、それらの物件と競いながら買い手を見つけなければなりませんね。ひとえに競合と言っても種類があります。以下の2つが考えられますね。「周辺で似たようなマンションが売りに出されている」「他のマンションは少し...

TOPへ