初めてマンションを売却します!物件のスペックと取り組んだこと。

こんにちは、マミです。
今回は、初めてマンションを売ったときのことを詳しく書こうと思います。

 

マンションのスペック

所有マンションの室内

  • 東京都世田谷区
  • 1DK。31平米。
  • 最寄り駅から徒歩5〜6分。
  • 渋谷まで乗り換えなし。
  • 売り出したとき築24年。
  • 11年前に中古で購入。購入時の価格2380万円。
  • 売却時のローン残債1680万円(思ったよりも全然減ってない!)

 

マンションを売ろうと思ったきっかけ

今住んでるところは夫が11年前独身時代に購入したもの。
だから、31平米と親子3人で暮らすには少し狭いんです。

 

結婚して二人暮らしを始めたときは、「もう少し広ければなあ!」という思いはあったものの、とりわけ問題もなく暮らしていました。

 

でも、息子が生まれて幼稚園に通うくらいに大きくなるともう限界(+_+)

幼稚園バッグと帽子

とっても元気な子なので部屋を駆けずり回るんです!
壁にぶつかりそうで怖くて目を離せません。

 

それに息子がもう少し大きくなって小学校に上がったら学習机を買ってあげなくてはいけないでしょうが、それを置くスペースがないのです。

 

その他、「キッチンがすごく狭くて料理がはかどらない」、「洗面台と風呂が同じ場所にある」、「部屋が道路に面してるので人目を気にして日中でもカーテンを閉めたまま」など不満がだんだん募っていたことも理由です。

 

なのでもっと広いところに引っ越そうと夫と相談し、今回マンションを手放すことを決めました。

 

初めにやったこと

まずは、住宅ローンの残高を確認。
残債をゼロにしないとマンションを売却できないんですよー!

 

残債っていうのは、住宅ローンの残っている金額のことです。

 

なので、その金額以上で売れるとうれしいですよね。

 

残高は、ローンを借りている金融機関から明細書が送られてきていると思うので、それを見てください。

 

分からなければ金融機関に電話などで問い合わせてみてくださいね。
借入状況や返済履歴などが把握できますよ。

 

わたしのマンション、いくらで売れますか?

やっぱり1番気になることといったら、「いくらで売れるか?」ですよね。
まだローンが残っていたので、マンションの売却金額を充てて完済したい!

 

というわけで、ネットでだいたいの相場をチェックしてみようということになりました。

 

そしてスーモやホームズ、アットホームなどの有名な不動産ポータルサイトでわたしたちのところと似たような条件のマンションを探してみました。

パソコンを使っている夫婦

部屋は狭いけれど立地が悪くないので、「ローンの残りくらい余裕で支払える金額になるのでは」と予想して検索してみたところ…

 

スーモ

似たような物件を見つけられず。
同じような広さのマンションはあったのですが、築年数が古いのであまり参考にならなかったです。

 

ホームズ

似たような物件を発見。
築年月はわたしたちのマンションより少し新しいし、面積も少し広い。

 

わたしたちのマンションとは少し条件が異なりますが、なんと3280万円で売り出されているではありませんか!

 

実際には、値下げや値引きが入ると思うのでこの金額で売買が成立するかは別として、売り出し価格は3000万で設定してもいいのかもしれない??

 

これなら買ったときより高く売れるかも?
胸がドキドキしました。

 

アットホーム

一軒目

似たような物件を見つけました。

 

築年月が1年2ヶ月新しく、面積はわたしたちのところより3平米ほど小さなマンションです。
階数は1階なので同じ。

 

こちら、2350万円で売りに出されていました。

 

2350万円なら十分ですね。
ローン完済できます。

 

二軒目

面積は同じくらいで、築年月はこのマンションの方が3年ほど新しい。
階数は3階。
三点セパレートです(いいなー!)

 

外観はわたしたちの住んでるマンションより立派そうに見えます。
こちら、3180万円で売り出されていました。

 

三軒目

築年月はわたしたちのマンションより1年半新しく、面積も若干広いです。
最寄り駅からの距離はだいたい同じ。
階数は2階。

 

外観画像を見ると、タイル張りで高級そうに見えます。
こちらも三点セパレート&キッチンが広め(うらやましい!)

 

3320万円の売り出し価格でした。

 

四軒目

築年数はわたしたちのところより4年半古い。
面積は、9平米くらい広い。

 

階数は2階。
最寄り駅までの距離はほぼ一緒です。

 

こちらは、3980万円で売り出されていました。

 

上のポータルサイトでの検索結果は、あくまでわたしたちが暮らすマンションの場合です。

 

あなたのマンションはどれくらいの価格でで売れそうでしょうか?
詳しいチェック方法は、「マンションの相場の調べ方。あなたのマンションは一体おいくら?」を読んでくださいね^^

 

ポータルサイトをチェックしてみた結論

  • マンションを売れば、残りのローンは全て返せそうかな?(うれしい!)
  • 買ったときとそんなに変わらない値段で売れそうな気がする

 

できるだけ高値で売却したかったので、マンションの優位性(アピールポイント)を考えてみました。

ペンを持つ女性

今住んでるマンションの良いところ、悪いところを考えてみました。
そして挙がったのが以下です。

 

わたしたちのマンションのアピールポイント

  • 最寄り駅まで徒歩5〜6分と近いので、忙しい朝も便利。
  • 渋谷まで乗り換えなしで行ける。
  • バス停まで徒歩3分
  • 角部屋。
  • コンビニが徒歩1分のところにある。
  • 徒歩圏内に大きな公園があるので、休日は緑の中でリフレッシュできる。
  • TVモニター付きインターフォンがあるので、来訪者をしっかり確認できる。
  • エントランスはオートロックなので安心。
  • お風呂に追い炊き機能が付いている。
  • 駐輪場がある。
  • 宅配ボックスがあるので、不在のときでも荷物を受け取れる。
  • 管理が行き届いていて、築年数の割にキレイ。
  • クリニックや総合病院が近いので、具合の悪いときでも安心。

 

夫と二人で脳みそをフル回転させて考えてみましたが、結構でてきましたね!
改めて今のマンションについて挙げてみると、意外にメリットが多いことに気づきました。

メリットとデメリット

「ここはちょっと…」なデメリット

  • 1階なので、上階より人気がなさそうな気がする。
  • 31平米と狭いので、独身か二人暮らしの方しか買ってくれなさそう。
  • 洗面所とお風呂が別れていない。
  • 築24年の割には外観がキレイだけど、この築年数だけで候補に入れてくれない人も多そう。
  • 50平米未満なので、購入者が住宅ローン減税や不動産取得税の減免など税金の優遇がない。
  • すぐ近くに居酒屋があるので、夜に騒がしいときもある(特に週末)

 

居酒屋と税金面が特にネックでしょうか。
わたし自身は部屋の狭さに加えて、外から聞こえてくる音がイヤで引っ越したいという気持ちが大きくなってしまいました。

 

買ってくれる人いるんだろうか?
ちょっと心配になってきました…。

 

もっと勉強してみよう

マンション売買に関する知識を増やしたくて、Amazonで10冊ほど本を注文してみました。
どれもレビュー評価の高いものばかり。

 

すぐに届いたので、10冊とも穴があくほど読みました。
「絶対に損したくない!」その気持ちでいっぱいです。

 

それで分かったことは、やはりある程度マンション売却の流れを頭に入れておいた方が良いということ。

 

その方が、売却完了までのスケジュール計画を立てやすく、どう動いていけばよいのか明確になるからです。
その結果、高値売却につながっていきますよ。

 

そして本で勉強して改めて思ったことは、不動産業者1社だけとやりとりして契約を結ぶのはちょっとな…ということ。

 

複数の会社の営業担当者さんと実際に会ってお話して、信用できる方にマンション売却のパートナーになって頂きたいなと思いました。

 

1つの不動産業者だけに査定してもらうのは不安…

複数の会社に査定を依頼することで、だいたいの相場がつかめます。

 

また担当者との相性もありますし、実際に言葉を交わしてみるなかで相手がどれくらい信頼できるのか、この人にマンションを託しても良いのか、分かってくると思います。

 

なので、ネットの不動産無料一括査定サイトを利用してみることにしました。

 

やっぱり使ってみて◎でした。
詳しいことは次回に書きますね^^

 

【次回】>>「不動産一括査定サイトを利用してみました。」

TOPへ